2018年12月10日

さよなら僕の戦乙女

■Lord of Walkure 〜X指定〜 - オンラインゲーム - DMM GAMES

4年強プレイしていたソシャゲが本日でサービス終了。
(最後の1年は更新停止でほったらかしにされてたけど/汗)

1番お気に入り&2番めにお気に入りのキャラクタはコンプリートできたし、
プレイ開始時からの戦友さんとも最後の挨拶が出来たので
悔いなくサービス終了を迎えられました。
なんだかんだで4年間楽しんだので満足!


でも、ちょっと寂しいね。
タグ:ゲーム LOW
posted by ユヅハ at 21:07 | Comment(0) | その他

2018年11月15日

防災用品を揃える備忘録(2) フラッシュライトの沼の淵

先の記事で防災用品を揃えようと思い立ったけど、さて何から揃えようか。
と考えた結果に決めたのは、常に持ち歩く用のフラッシュライト。
出先で災害・停電に遭った時に持ってると便利だよね。
(スマホのライトもあるけど、こっちは貴重な連絡手段なので)

そんなこんなでフラッシュライトを色々調べてみたが…。
うっかりフラッシュライト沼にハマりそうになってもうた。
もともとVICTORINOXのツールナイフとか大好きな人種なので
フラッシュライトはロマン溢れる沼でした。危ない危ない。

ということで、持ち歩き用に購入したライト2つをさっくり紹介。


181115_01.jpg
■ThruNite Archer 1A V3 CoolWhite
モデル名に『アーチャー』とありますが、セイバーやランサーはありません。
(ちなみに他社製品には『ライダー』がいる)
有事に備えて鞄の中に転がしておく用です。
条件は入手が容易な単3乾電池で動くことと、防水機能があることで探しました。

単3電池×1本。明るさは四段階+ストロボ(点滅機能)
・Hi (200ルーメン/115分)
・Med(75ルーメン/5時間)
・Low(17ルーメン/22時間)
・Lower(0.1ルーメン/17日)

明るさはMedをメインに使う想定かな。
Medでもまずまずの明るさで良い感じです。
あまり大きくなく、鞄に追加しても邪魔にならないのがいいですね。
付属のリストストラップも落下防止で良さげ。



181115_02.jpg
■LED LENSER P3 500882
こちらは鍵束に付ける用。
鍵束は絶対に持ち歩くし、ポケットに突っ込んでるので即座に点灯できるので
普段ちょっと明かりが欲しいときや、上記のメインライトを取り出すまでの繋ぎ用。
条件としては単4電池1本で動く中からチョイス。
選んだ決め手は、ドイツのメーカーって所に惹かれました。
文房具とかでもドイツメーカー大好きなので。

単4電池×1本で、25ルーメン/6時間。
明るさの切り替え機能はないけど、フォーカスコントロール機能が楽しい。
単4×1本モデルなら鍵束に付けるのに丁度いい大きさかと思ってたんですが、思ってたよりデカいっす。

そして配光がとても綺麗です。広く丸く、均一な明るさ。美しい。
これは兄弟モデルのもっとデカくて明るいヤツが欲しくなりますね…(^q^)



今回は携帯性を考えてフラッシュライトを購入しましたが
災害時には手に持つフラッシュライトより
両手が空くヘッドライトが便利と聞くので、そちらも色々調べてみようかな。
そして沼には気を付けないと…。
posted by ユヅハ at 21:56 | Comment(0) | 防災

2018年11月04日

防災用品を揃える備忘録(1) ある日停電に出遭ってさ

先日の台風24号で20数年ぶりの停電に遭いました。
んでもって、自宅マンションは電気で水を汲み上げる仕組みで
当然、電気が止まれば水も止まってエラいこっちゃ。
幸い、台風が治まった後の買い出しで復旧まで事なきを得たのですが。

今まで、これといった防災用品・備蓄はしてなかったので
今回の反省を活かして、まずは『停電』を想定した備えだけでもしようと思い立ち
早速ライトとラジオを調達してきました。

■購入したライト
Panasonic LEDランタン(球ランタン) BF-AL05
ライトというかランタンというか、ベッドランプ?
防災用というより、日常でも活用できそうなのでコレをチョイス。
今では夜中のトイレへのお供に活用してます。
ただ、これだけだと明るさ等で心許ないので他にも何か買い足します。

ちなみに、eneloop liteでも元気に光ります。
使い道のなかったeneloop liteが役に立ったよやったー!
(eneloopについてよく調べずに色だけでliteを購入⇒容量不足で持て余していた)

ちなみにちなみに、上記モデルの上位種があるので
お値段・機能・用途に合わせて選択するのがよさげ。


■購入したラジオ
FM/AMハンディーポータブルラジオ ICF-P36
こちらは単3電池2本で動くタイプ。AC電源は非対応。
防災用のラジオといえば手回し式のダイナモタイプが人気だけど
アレって回すのに結構疲れる割に10分程度しか発電できないとかで案外不便そうだな、と…。
それなら乾電池を十分に備蓄しつつ電池式を備えた方がよいかなと判断した上で、この商品をチョイス。
あと、ワイドFM対応なのも大事。
自動選局の機能は無いため、本体にマスキングテープを貼って地元の主な帯域数をメモしてます。

ラジオは災害時の情報収集という点で大事だし、
個人的には停電時の娯楽としても良いかな、と。
娯楽はいつもPCかタブレットかゲーム機な人種なので、停電すると本当にヒマでした…。

購入したラジオはとりあえず日常でも時々利用しています。
以前から運転中にラジオ聞いたりするけど、ラジオもなかなか面白くてよいです。

好きな番組は『ピートのふしぎなガレージ』
各回ごとに掘り下げたテーマの内容も楽しいけど、
単純に登場キャラクターの掛け合いとかストーリーが好きです。



上記のライト・ラジオの他には
ペットボトルの水をケース購入して備蓄してます。
あとはどういった災害にどれだけ備えるか考えてアレコレ買い足していこうかな。
タグ:防災
posted by ユヅハ at 20:39 | Comment(0) | 防災

2017年05月27日

ゲームメーターがサービス終了とな

長年利用していたゲームメーターが5月末でサービス終了と知ってうぎゃあぁぁああああ。

他の代替サービスといったら『げまったー』くらいか。
げまったーを登録・利用してみたけど、
積みゲー管理できないのと、PCソフト等は対象外なのでちょっと使いづらいかな。

うーん、今後はどうやって管理していこうかな…。

まぁ、最近は滅多に家ゲーしないんだけどさ。
記録を付けるのが好きなんだよ。
タグ:ゲーム
posted by ユヅハ at 23:16 | Comment(2) | 日常

2016年08月29日

3DS版『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』プレイしたよ

久々にしれっとブログ更新。

3DS版『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』をクリアしたので
感想をつらつらと。
元々はゲームメーターのクリア後コメントに書こうと思ったものだけど、
あちらは投稿文字数制限があって書きたい想いを書ききれなかったのでココに書いていきます。

1年以上前に発売されたゲームに今さらコメントってどうなの?
と思っても気にするな!!

******

64版の原作を小学生時にプレイした勢です。
3DS版『時オカ』ではプレイ時に原作との差異をあまり感じなかったが、こちらはけっこう追加・変更点があってビックリ。

個人的に、海の神殿のボス戦仕様変更は不満だったり。
完全水中戦を強いる割に、ゾーラリンクのアクションを活かすワケでもない戦い方は、難易度も上昇していてイマイチでした。
鬼神の仮面で俺TUEEEE!!できる相手も減ってさらにションボリ。

逆に良かった変更点は、ゴーマン座長とその兄弟の追加イベント。
牧場の兄弟は悪事を働いててヒドいヤツらだけど、兄弟(座長)に対する想いをみると、完全悪ではないんだなぁと少しホッコリ。
ただ、あやしいミルクのお届けがタイムアタック制なのに
余裕で間に合ってハラハラ感がなかったのは少し物足りないかな。

追加された『釣り堀』は
完全に趣味の範囲でありながら、時オカのそれより凝った仕様で個人的には好きです。
一度つかったら出番のないお面の活用場所となっていることもイイ感じ。

セーブ方法が、時の歌でのセーブ&初日に戻る仕様から
セーブポイントでの仕様変更点は、賛否両論ありますが
やはり遊びやすさという点では良かったです。
通勤途中とか、寝る前にちょっとづつ進めるスタイルで頑張れました。
大人になると、ゲームにがっつり時間とるのって難しいからね…(泣

アレンジに不満点もありつつも、差異を楽しんだり
作りこまれた独特の世界観を再度堪能できたので、全体評価は満足です。


最後に、個人的に好きなサブイベントでも。
『隊長のボウシ』入手イベントで、スタル・キータ戦終了後のやり取りが原作当時から大好きです。
スタル・キータの「休暇を取ってよろしいでしょうか!」の後に
リンクが敬礼で応えるシーン、3DS版で久々に見てグっときました。
もちろん、他にも好きなシーンはいっぱいあるよ!
posted by ユヅハ at 15:41 | Comment(0) | 日常